FC2ブログ

毎年恒例のクラフト小径

熱かった夏も終わり、様々な場所でイヴェントが開催されています。

今年も板柳町に、全国からクラフトマンがやってきました。

台風情報をもとに、屋内での開催となり、会場は、満員電車並。

昨年購入した万華鏡作家のブースに走り薔薇のついた万華鏡ゲット。

チラシIMG_7267

バラIMG_7246

ばら2

万華鏡を覗くと

ばら3

バラの裏側には、銀でさいくがしてあり、中を覗くととっても素敵

ばら4IMG_7260

5日ばら

スポンサーサイト

暑かった今年の夏も終わりそうです。

夏の終わりから咲き始めるピラミッド紫陽花。
私の身長をはるかに超えて、我が家の庭に咲き誇っています。

紫陽花ピラミッド

白ブドウもそろそろ収穫の時期。
あまり手をかけなくても、甘くて美味しい。

ブドウIMG_7120 - コピー

さて、作品の紹介です。と言っても、庭に作ってもらった夏休みの夫の工作。
まず、土台を固め、木をサイズ通リにカット。やすりをかけ、防腐剤を塗る。ペンキを塗って乾かし、もう一度塗る。それから土台にコンクリートを流して。柱を接着する。横板を釘で止めていく。
本人は介護予防の大工仕事。と言っていますが、なかなかの大仕事でした。庭でお茶する時間が増えそう。♪(/・ω・)/ ♪

パーゴラIMG_7108 - コピー

カルトナージュの作品は、Hさんのトレー。
ジャガード織のシックな表布に、同じ厚さでジャガード織のアイボリーを、組み合わせました。猫足を付けてオシャレ感アップ

トレーIMG_7138

2トレー

生徒さんの作品ご紹介です。

佐藤由美子先生の「おしゃれな布箱」に掲載されているシェル型の箱。お二人とも花柄で可愛らしく出来上がりました。

シエル先生IMG_6859

シェル2IMG_6861

シェルM

しぇる2Mさん

深紅のバラ柄の布をお持ちになった時、私は出来上がりを想像する事が出来ませんでしたが、とても情熱的な作品が完成しました。カルメンのイメージ。蓋側面はレースではなく、生地にレースの柄がプリントされています。

バラIMG_7068

バラ2IMG_7069

バラ3IMG_7070

縫わないバッグを沢山作っていらっしゃるHさんが、カルトナージュアートさんでお買いになった生地で、素敵なバッグを作られました。教室の皆さんから歓声が。出来ばえばかりではなく、実用性も考えて作ってあります。特に、蓋の様な部分が工夫されています。

バッグ
<
2バッグ

カルトナージュアートさんのキットで、今、色々なお教室で流行っている「がま口ボックス」を作ってみました。そのうち、生徒さんの作品をご紹介いたします。

がま口

2がま口

おしゃれな布箱に掲載されている「サプリボックス」の変形。カルトナージュアートさんの持ち手と白い猫足を付けてみました。
生地は、チョット薄めのマドバンを使用しています。

猫IMG_7075

猫2

自然農法

今年は台風が次々と日本列島を直撃していて、毎年こんな状態になるかと思うと、気が重く心配です。

昨日自然農法で育てた野菜や果物を使って料理を提供しているレストランに誘って頂きました。
自然農法って有機農法と違って肥料を使用しないんです。詳しくは知りませんが、土の微生物が、美味しい食べ物を育てるようです。
無農薬で奇跡の林檎を作った木村さんが、それを代表しています。日本は勿論、海外でも有名。ドイツのメルケル首相にも招かれたそうです。

弘前のブランドコーン嶽きみのスープは、芯からダシをとり、岩塩のみで味付け。濃厚で美味しい。

グリーンIMG_7086

嶽

飲み物はバタフライピーというラオスの飲み物で、アントシアニンが豊富に含まれているそうです。微かに豆の風味がしますが、あじはなく、水の代わりです。レモンをいれると、青から紫に変わります。

ピーバタフライ

今桃のシーズン。あおもりでも10種類程栽培されているようです。岩手の餌にこだわっている酪農家が作ったモッツァレラチーズと桃が絶妙、相性抜群。フェンネルと金粉をアクセントに。

桃IMG_7089

メインは7種類の野菜と、牛肉の黒酢炒め。ご飯は嶽きみの炊き込みご飯

メインIMG_7092

ご飯IMG_7091

デザートは、桃、メロンのシャーベット、バニラアイス、チーズ、桃のコンポート盛合せ。キリマンジャロのコーヒーを丁寧に入れてくれました。
野菜ソムリエ、その他3種類程資格を持っていらっしゃるオーナーならではの、実に満足できるお料理でした。
ランチのみ一日限定6食予約制です。平川市グリーンノートで検索してみてください。

デザートIMG_7093

コーヒーIMG_7094


東北地方はまだ梅雨です。

 先日の西日本豪雨災害では、広範囲にかけて甚大な被害を受け、亡くなった方々、被害にあわれた方々に、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 ここ数年前から異常な雨が集中的に降ったり、気温の変化が極端だったり、いつ何が起こるか分からない状況です。
 青森はまだ梅雨明け前で、例年より気温が低い日が多くて、庭の野菜も生育が悪いです。
それでも、5年前に植えた梅の木から1キロの実が収穫できました。早速梅酒を作りました。

IMG_6785梅

もう一つの感動は、マイハーブガーデンに、チコリのブルーの花と、ベルガモットが咲いた事

チコリIMG_6795

ベルガモットIMG_6855

さて、生徒さんの作品ご紹介です。
初孫の為に箱を作りたいとカルトナージュを始められたAさんの作品です。お友達から早速「つくってー」のリクエストが。
写真立て

写真たて2

トレーIMG_6856

松尾捺染さんのジュイ柄がお気に入りのNさんは、同じ布で今度もバインダーとスマホカバーを作られました。

Nさん

NIMG_6794

バインダーIMG_6537

2バインダー

何時も作品を作る時、出来上がった時のイメージを大事にして作業されるNAさん。★がテーマ。蓋にビーズ。蓋裏には、★のキラキラした流れをビーズでデザインしました。ロマンチックな箱になりました。

内容IMG_6792

NA2IMG_6791.jpg
プロフィール

サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代

Author:サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR