スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つのオペラ座でバレイ観覧

由緒あるオペラ座では、チャイコフスキーの「オネーギン」を見ました。

オペラ座の外観は何度も見ていたのですが、内部は初めてでした。

階段の下からみあげた天井は、素晴らしく、黄金色の彫刻とアーチが

迫ってきて、感動がこみ上げてきました。

オペラ入口

階段IMG_6153

客席IMG_6161

ピンボケですが、客席ひとつひとつのデザインが素敵。貴族になった気分。

二階席の彫刻も素晴らしい!

二階IMG_6162

客席の天井は、シャガール。

天井客席の

舞台の緞帳は見事なものです。幕があがるまで子供の様にワクワクしていました。

緞帳IMG_6158
休憩時間に廊下に出ると、オペラの衣装が数体展示されていました。

オペラとバレイが年間スケジュールに組まれているようです。

コスチューム

2コスチューム

この演目を見て2日後、バスチーユにある新しい劇場でモダンバレエをみました。。

ボレロ作曲の二つの演目でした。

ひとつは日本でも、ギメーが踊ったのを見ていましたが、演出が異なっている

ので、新鮮な気持ちで見る事ができました。

オペラ座バスティーユ

バレエモダン

男性の中でもひときわ跳躍力のずば抜けたダンサーがいて、会場に、

割れんばかりの拍手が鳴り響いていました。

スポンサーサイト

パリコレとクラス会

デザイン科の食事会で、パリで「クラス会を開こう。」と言う提案が、

見事に実現しました。クラスメートの千里のパリコレを見せてもらい、

2日後にサンジェルマン近くの自宅にお邪魔して、楽しい

パーティーになりました。

3コレクション

2コレクション

コレクション

ショーIMG_6290

千里のパリコレ招待状。  自画像。長年このヘアスタイル

招待状IMG_6262

ボンマルシェで買った食品を盛りつけただけですが、豪華で、美味しい。

ごうか2IMG_6407

豪華IMG_6410

パリは何回尋ねても楽しい。まだまだ写真を載せます。おたのしみに。

今年の冬は寒いですね。

冬季オリンピックが開幕されましたね。応援に熱が入りますが、

あまりの寒さに選手、応援陣の皆様が気の毒になります。

私はテレビの前で「がんばれー。」って言ってるだけなのでhttps://static.fc2.com/share/fc2footermenu/blank.gif

生徒さんの作品ご紹介です。

一月にとりかかっていた佐藤由美子先生の四季のカルトナージュ

鶴を二分の一に縮小してみました。

つるIMG_6055

Hさんの使用した布はテイルダなんですよ。日本的ですね。

Mさんは唐草見たいな柄を裏と表を使って、面白さを狙いました。


ツーお二人とも綺麗に仕上がりました。

夏、講習会で土方先生に教えて頂たトイミシンが完成です。

3ミシン

ミシンIMG_6049

Hさんはケースも作られました。

2ミシン
ケースIMG_6036

お二人のダストボックスです。

ダストボックスIMG_6057

ダストボックス2

IMG_6076ダストボックス4

3ダストボックス

いつもの事ながら、写真の撮り方が悪くてすみませんでした。

寒中お見舞い申し上げます

寒中お見舞い申し上げます
西日本や北陸方面は大雪で大変な様子です。青森は雪少ないですね。
今年も皆様よろしくお願いいたします。

去年からの生徒さんの作品ご紹介です。

Nさんの蛇腹の箱。とブッツク型の箱
化粧品の包装紙を使い柄の部分を多く見せるよう作られました。

2蛇腹の箱。

蛇腹の箱。IMG_5726

野菜をプリントした楽しい柄。小さなタッセルも手作りで。蓋裏にも可愛い
野菜ちゃんがレースでオシャレしています。

Nブック型

野菜IMG_6052

kさんのブック型と蛇腹の箱。ブック型は輸入生地。🎀が可愛い。

ブック型IMG_6011

2ブック型

蛇腹の箱。は持ち手を付けてみました。

3蛇腹の箱。

Hさんのオーバールの箱。とても綺麗に仕上がりましたが、うっかりしました。
そこで、飾りを付けてわからない様にしました。お分かりになりますでしょうか?

オーバール2

オーバーるIMG_6007


忘年会シーズン

12月は、何といってもクリスマスと忘年会。どちらも楽しい既に3回目が終了

時々ランチや忘年会でお世話になっているビストロ、ノブさんが、

めでたくミシュランで賞をとりました。お料理もワインもとても美味しいのです。

ノブ

賞

ビンIMG_6020

ノブさんの翌日は、学生時代からの友人5人と銀座で忘年会でした。

銀座はクリスマスムード一色で、松屋後にできたsix正面玄関のベルは圧巻でした。

銀座IMG_6027
six三階吹き抜けからは、草間彌生の作品が。
草間彌生IMG_6028

カルチエのウィンドウデイスプレイも赤。

カルチエ2IMG_6030

カルチエIMG_6029

生徒さんの作品ご紹介です。

黒石市からいらしてくださるお二人。お互いを意識してか和布で作られました。

箱。和

はこ2和

3和箱。

4和箱。

どちらも赤を意識してしてかわゆい作品ができました。

裁縫道具を入れる大きさのフレンチを作られたSさん。仕切り付なので、

大変時間がかかりましたが、満足されていました。ベージュのダマスク柄とエンジ決まってます。


2フレンチ

フレンチIMG_6009

3フレンチ





プロフィール

サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代

Author:サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。