手作りの皮で餃子を作る

餃子2

最近購入したパン焼き機の、生地を捏ねる機能を使って、餃子の皮をつくることにしました。
生地を寝かせてから、棒状にして1センチの厚さに切ります。
ここまでが私の仕事。次の工程からは、北京に延べ1年半滞在中に習得した夫が作る事に。

麺棒

右の麺棒はお菓子を作るのにパリで昔購入したもの。左側2本は餃子を作る為に北京で購入したもの。
太さや長さ、形も随分ちがいます。一番左の様に両端と中央の太さに差があるものが皮を伸ばすときやり易いそうです。

餃子IMG_3231

1餃子

餃子4

餃子5

今回は4種類の具をつくりました。1豚肉、キャベツ、ニラ、ネギ入り。2卵、ニラ。3エビ、魚のすり身。4エビ入りすり身。

餃子6

かたちは不揃いですが、ゆでると美味しいですよ。

餃子7

水餃子はやはり手作りが一番。具はアイデア次第で色々ためすのも楽しいです。
2人以上でワイワイつくるのがいいですね。

さて、生徒さんの作品ご紹介です
ピンボケでごめんなさい。Oさんのコーヒーフィルターです。バインダーと同じ布でつくられました。
花柄模様とスキバルのピンク色が可愛いですね。カーブの仕上がりもきれいです。

フィルターOさんのコーヒー

2Oさんフィルター

Tさんのダストボックス。わんちゃんの大行進。アクセントのスキバルを黄色にしたのでとても春らしい印象になりました。コッカさんの生地は動物が可愛らしくてなんだか心が和みます。

ダストボックスТさん


拡大ダストボックス

Hさんのリボントレイ。ラベンダー系でまとめました。手早くきれいにできました。

リボントレイ


スポンサーサイト

雪の下は春の準備

雪

大雪が降った冬もそろそろサヨナラの気配がします。
屋根の雪も随分溶け、積もった雪もザクザクしてきました。

 
芽

玄関前の花壇の雪が解けたのでラベンダーを見ていたら、球根の芽をみつけました。
秋に植えたチューリップのようです。

カモミールIMG_3207

冬越ししたカモミールも。重たい雪の下でお疲れ様でした。植物の生命力にカンパイ

続いて、生徒さんの作品のご紹介です。

ピンク色大好きのMさんの手帳カバーです。仕事がらメモやシールを沢山挟む為マグネット付の
バンドをつけました。内布は花柄模様アメリカンプリントで華やかな仕上がりになりました。

表Y

Yさん内側

Sさんの手帳カバー。茶系インテリアファブリックを使用。内布はレース模様でおしゃれ。
実は私の手帳カバーと同じ布なんです。3年近く使用している私の手帳と比べてみると、新しくって綺麗。
さっそく使ってくださいね。

表S

手帳カバーSさん

Tさんと同じ職場のHさんの写真立てです。
淡い花柄にグリーンのピンドット。結婚式の写真を入れて飾られるそうです。
とても手早くて綺麗に仕上げられました。

たてhさん写真

内側h


プロフィール

Author:サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR