彫刻家平櫛田中

日本の美術に詳しい友人の案内で、東京新小平にある平櫛田中(ひらくしでんちゅう)
彫刻美術館のナイトミュージアムに出かけました。

いりぐちIMG_4475

代表作に新国立劇場に飾られている鏡獅子があるのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。

チケットIMG_4579
 
木彫、ブロンズ,石膏、など多数展示されていました。人間の内面や繊細な表情までが
見事に立体に表現されていて素晴らしいと思いました。
美術館の隣には、田中の暮らしていた住まいやアトリエを公開していて、庭だけは写真撮影が可能
でした。

にわIMG_4477

にわ2

百歳の時に20年⁵後の製作の為取り寄せた彫刻用の巨大な原木がそのまま展示されていました。

材料IMG_4476
 
さて、生徒さんの作品ご紹介です。

Sさんのペルメル。
生地は松尾捺染さんのダマスク柄。ベイジュに光沢のある同色のブレードがシックの中にも
ゴージャスな感じがする作品になりました。

Sさんペルメル
 
お二方の曲線のトレー。実はグリーン系とベイジュ系の色違いに、ストライプやドットを組み合わせて
製作されました。柄合わせもバッチリ決っています。

曲線IMG_4297

トレーMさん

Iさんのペントレー。小さいながらもなかなかどーして手がかかる代物でしたが、可愛く
完成しました。このくらい小さい柄はなかなか見つけるのが難しいです。
スキバルの色と良くマッチしています。

さんトレーI
スポンサーサイト
プロフィール

サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代

Author:サロン・ドゥ・カルトナージュ弘前 白坂 和代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR